2007年6月17日 (日)

伊東美咲と仲間由紀恵

今年の夏は、ケバ目の化粧が流行りなのだろうか。

資生堂の伊東美咲さんにしろ、

au KDDIの仲間由紀恵さんにしろ、

ケバい。

さらりとした梅酒の伊東美咲さんや

JA共済、ロッテなどの仲間由紀恵さんの方が私は好きだけど。

 

でも世界的には、ミス・ユニバースの森理世さん達のような化粧が

主流なのかなぁ。誰なのかさっぱりわからないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月22日 (月)

あるある大事典と納豆ダイエット(3)

あるある大事典の件で、関西テレビが謝罪記者会見を行ったが、

会見で発表した内容は、週刊朝日の取材で分かった内容を使っただけで、

社内調査を行って得られた情報に基づいて発表したわけではないらしい。

だから、関西テレビは、週刊朝日のネタを盗んで使ったと言われている。

関西テレビの倫理もそんな程度なので、データ捏造をやっても

大して驚くことではないと結んでいる。

と、偉そうに記事を書いていたり、テレビで責めているマスコミ各社も

「演出」と称して「やらせ」とか「捏造」を行っていないか

襟を正す必要があると思う。

朝日新聞だって、珊瑚に自分でわざと傷つけて写真を撮った新聞記者が

居たじゃない。

飲酒運転は、人間のやることじゃないと声を大きくして記事を書いている

名古屋にある新聞社なんて、飲酒運転した社員を、取締役の息子だからか

何か知らないけど、隠し続けているじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007年1月20日 (土)

あるある大事典と納豆ダイエット

先週、全国のスーパー店頭から納豆が消えたというニュースがあり、

みのもんたが、「お嬢さん!納豆ですよ!」とやったのかと思っていたが、

発掘!あるある大事典の仕業だった。

でも、その納豆でダイエットの実証データが不備であることが判明した。

データの捏造とも言われているので、やらせというものであろう。

納豆業界のやらせでなければ良いねぇ。

だいたい、日本人は、ナットウキナーゼとかジアスターゼとか

横文字の物質名に権威を感じすぎではないかと思う。

また、「あるある」にしろ、「ガッテン」にしろ、みんな影響されすぎではないか。

 

私は、あるあるに出演したある研究所の医学博士が自信満々に語った話を

信じて恥をかいたことがある。

それは、

「O型の血液はO型の人にしか輸血できません。
 厳密に血球だけを分離して投与することはできますけれども、
 手間がむずかしい。現実にはしてないと思います。
 昔そのような話を聞いたことがありますけれども、
 僕が教育を受けた以後には、見たことも聞いたこともありません。」

というものだった。

でも、日本赤十字に問い合わせてみると、

積極的に、O型血液をO型以外の人に輸血することを推奨してはいないが、

医学部では、上記のことを教えており、実際に行われる例があるらしい。

>                      平成17年4月8日
>
>  平素は献血に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
>  ご質問のありました件につきまして、説明させていただきます。
>
>  まず、4月6日(水)毎日新聞夕刊記事の「輸血血液大幅不足」
> にあります「O型は他の血液型への輸血が可能なこともあり、在庫
> が減りやすいとみている。」の一文につきましては、日本赤十字社
> の見解でないことを申し上げます。
>  O型血液は、赤血球だけを他の血液型の患者さんに輸血した場合
> は副作用は小さいのですが、O型血液の血漿に含まれる抗A、抗B
> 抗体の力価が高い値を示すときに溶血副作用が起こることがありま
> す。
>  平成元年9月に制定されました『輸血療法の適正化に関するガイ
> ドライン』には、「~~原則としてABO血液型の同型血液を使用
> する。~~」と記述されています。
>  このため、各血液センターの医薬情報担当者は、従前より医療機
> 関へこのことをお知らせするとともに、輸血勉強会等を開催し、輸
> 血手技等についても説明しているところであります。
>
>  今後とも献血活動につきましてご理解とご支援をいただきますよ
> うお願い申し上げます。
>
>                  日本赤十字社 血液事業本部

 

ちなみに、上記のある研究所の医学博士は、医療機器開発に関する論文で

学位をとっただけで、ペーパードクタである。

医学部とか医療関係の学校に通って学位をとったコースドクタとは異なる。

従って、この医学博士が言っている「教育」は、医学関係の教育ではなく、

工学や理学である。

確かに、私の通った工学部でも、「O型の血液の輸血」については教育されなかった。

 

「あるある」は、今回のデータ捏造で、しばらく放送を自粛するそうであるが、

私の会社の同僚は、普段TVを見ない人なのに、この「あるある」だけは見ていた。

そして、内容も信頼していた。

がっかりするだろうなぁ。納豆買い占めたって言っていたから。

 

「納豆でやせる」データ架空…「あるある大事典」陳謝 (読売新聞)

 関西テレビは20日、フジテレビ系列で今月7日に放映した「発掘!あるある大事典(2)」の中でデータのねつ造があったとして、千種宗一郎社長(62)が記者会見を開いて陳謝。

 21日分から、しばらく番組の放送を中止する方針を明らかにした。

 同局によると、ねつ造が発覚したのは、7日放送の「食べてヤセる!!! 食材Xの新事実」。アメリカの最新研究を基に、「納豆にはダイエット効果がある」をテーマに、男女8人を対象に実験を行う内容だった。

 しかし実際には、番組中で表示された「血中DHEA量」、「血中イソフラボン」などのデータの測定をしておらず、数値は架空のものだった。

[  2007年1月20日20時6分  ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

綾瀬はるかとマックスファクター

綾瀬はるかさんが、化粧品「マックスファクター」の新イメージキャラクターに

起用されることになり、CMが21日からオンエアされるらしい。

先ごろ行われた撮影で、共演男性と、まるでキスしているかのように、

お互いの肌を超接近させたシーンを撮影した。

だが、インパクトが強すぎるためか、CMでは、シーンは使用されなかった。

代わりに特別メーキングシーンとして、21日から11月20日までの1か月間、

マックスファクターのサイト(http://www.mffinity.com)限定で公開されることになった。

(スポーツ報知より)

明日から公開されるそうなので、見たい方はアクセスしてみては。

| | コメント (0) | トラックバック (8)