« みんなで歩こうなごや道(大曽根~鶴舞) | トップページ | 春は安城の桜並木グリーンロードを歩こう(三河安城~安城) »

2009年3月22日 (日)

甚目寺観音と萱津神社

今日も、さわやかウォーキングは三ヶ根駅で行われていると思うが、

朝から雨が降って、風もあるので、行くのを止めた。

その代りに、3月8日の枇杷島駅の時に行けなかった

甚目寺観音萱津神社に行った。

 

甚目寺観音には、環状2号(国道302号)で行った。

以前、行った時は、甚目寺南と甚目寺北の間に不通区間があって、

大変だったが、今は開通しているので、すんなりと行けた。

甚目寺観音東の駐車場に駐車して、まず本堂へ向かった。

2009_0322_113457

昨日の夜からの雨で、地面がぬかるんでおり、歩きにくかった。

鳩や鶏に迎えられ、本堂でお参りをした。

ちょうど御祈祷を受けている人がおり、それに合わせてお参りをした。

本堂内を見て回っていると、甚目寺観音の各堂や寺院を参拝して

すべての参拝印を集めると記念品がもらえると書いてあったので

まわってみることにした。

学業成就などの御利益だけでなく、あざ平癒とか耳病平癒、下の病平癒などがあり、

熱心にお参りをして、本堂の受付に持って行ったところ、

小さいながらもお札(お守)を頂くことができた。

12か月参拝・捺印すると、特別記念品が頂けるということなので、

機会があれば参拝してみたいと思う。

 

甚目寺観音境内内にある漆部(すりべ)神社にも足を伸ばし、参拝したが、

ちょうど社務所が休憩時間(正午~15時)に入ってしまったため、

ご朱印を頂くことはできなかった。

2009_0322_120222

漆・漆器の神様である。相殿に木花咲耶姫が祀られているため、

女性の守り神と看板に記されてあった。

 

次は、萱津神社であるが、ここもこれまではなかなか簡単にたどり着けなかった

ため、行きづらい印象の場所であったが、今日はすんなりと行けた。

駐車場に車を止め、社務所でご朱印をお願いした後、参拝に向かった。

2009_0322_122734

この神社は、全国でも珍しい香の物(漬物)の神様として知られているが、

その他に、連理木(連理の榊)が祀られており、それが縁結びの崇敬を

集めている。

こちらの連理木は枯れてしまっため、現在はお社の中に祀られている。

2009_0322_123120

連理木は、千種区の城山八幡宮にもあるが、

昨年行った時、連理木の根元を人が踏むために、木本体が弱っていた。

根元が踏まれないようにと、木の台が作られていたが、復活しただろうか?

 

参拝を済ませて、社務所に戻ると、宮司さんが話しかけてきて、

先週のさわやかウォーキングで立ち寄るつもりだったが、

体調不良で寄れなかったので、今日寄らせてもらったというような

話をした。

萱津神社では、ウォーカーのために、お茶などの用意をしていたらしいが

後でJRから、参加者が6000人超えだったと聞いて、びっくりしたと話していた。

なにしろ、ゴールスタンプの待ち行列が長くなりすぎて、

「後日スタンプ押しますから、次回は、このマップ持って来てね。」と

マップを渡していたらしいから。

なお、ウォーカーたちは、それほど立ち寄らなかったらしい。

個数限定の1000回記念バッチを入手するためには、

ロスタイムを取っていられなかったのかもしれない。

 

本当は、この後、田県神社大県神社にも行くつもりだったが、

天気が下り坂になり、体調も無理しないで!と言っている気がしたので

帰宅することにした。

|

« みんなで歩こうなごや道(大曽根~鶴舞) | トップページ | 春は安城の桜並木グリーンロードを歩こう(三河安城~安城) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甚目寺観音と萱津神社:

» ウォーキング [ウォーキングStyleで行こう]
昨日は、実に久しぶりにゴルフのラウンドをすることが出来た。本当に、やっと。。である。結局、指の怪我で丸2ヶ月の間・・・ [続きを読む]

受信: 2009年3月22日 (日) 21時10分

« みんなで歩こうなごや道(大曽根~鶴舞) | トップページ | 春は安城の桜並木グリーンロードを歩こう(三河安城~安城) »